NEWS最新情報

8月18日(水)、いよいよ第89回ル・マン時間レースのレースウイークがスタートしました。初日はフリープラクティス1、予選、ナイトセッションとなるフリープラクティス2が行われました。

現地時間14時にスタートしたフリープラクティス1では、#777 D’station Racingのアストンマーティン・ヴァンテージAMR GTEは星野敏選手からアンドリュー・ワトソン選手、藤井誠暢選手と交代し、ふたたびワトソン選手、藤井選手と交代。決勝に向けてマシンバランスを仕上げながら、ロングランの確認をメインに走行し、15番手で終えました。

まだ明るさが十分残る19時からの予選では、8月19日(木)のハイパーポール進出を目指し、ル・マン24時間経験をもつワトソン選手がアタックを担当します。しかし1周の全長が長く、コース幅もありル・マンではクリアラップを出すのは非常に困難。アタックラップにFCYが入ったり、トラフィック等で満足のできるアタックはできず、残念ながら19番手とハイパーポール進出はなりませんでした。

とはいえ、22時から行われたナイトセッションのフリープラクティス2では、夜間走行の規定周回をドライバー3人がクリアしながら、決勝での夜間スティントに備えたテスト走行を行い、アクシデント等なく走行初日を終えることができました。

8月19日(木)はふたたび14時からフリープラクティス3、22時からフリープラクティス4が行われます。もう一日、マシンを仕上げながら、8月21日(土)スタートの24時間レースへ向けて準備を進めていきます。

▼▽タイムスケジュール▽▼

■8月19日(木)/ 19th, August
・14:00-17:00 (日本 21:00-24:00) Free Practice 3
・21:00-21:30 (日本 04:00-04:30) Hyperpole
・22:00-24:00 (日本 05:00-07:00) Free Practice 4

■8月20日(金)/ 20th, August
・13:15-15:00 (日本 20:15-22:00) Pit walk

■8月21日(土)/ 21st, August
・11:30-11:45 (日本 18:30-18:45) Warm up
・16:00 (日本 23:00) Start of the 89th 24 Hours of Le Mans

■8月22日(日)/ 22nd, August
・16:00 (日本 23:00) 89th 24 Hours of Le Mans finish

▼▽ライブタイミングはこちらから▽▼
https://live.24h-lemans.com/en/live

8月15日(日)に行われた第89回ル・マン24時間耐久レースの公式テストデーを終え、2日間のマシンメンテナンスデーを挟み、8月17日(火)はサルト・サーキットで写真撮影や車検が行われました。

いよいよ8月18日(水)からは第89回ル・マン時間レースの公式セッションが始まります。8月21日(土)の現地時間16時にスタートする24時間レースに向けて走行プログラムを進めていきます。日本から沢山のご声援を宜しくお願いします。

▼▽タイムスケジュール▽▼
■8月18日(水)/ 18th, August
・14:00-17:00 (日本 21:00-24:00) Free Practice 1
・19:00-20:00 (日本 02:00-03:00) Qualifying
・22:00-24:00 (日本 05:00-07:00) Free Practice 2

■8月19日(木)/ 19th, August
・14:00-17:00 (日本 21:00-24:00) Free Practice 3
・21:00-21:30 (日本 04:00-04:30) Hyperpole
・22:00-24:00 (日本 05:00-07:00) Free Practice 4

■8月20日(金)/ 20th, August
・13:15-15:00 (日本 20:15-22:00) Pit walk

■8月21日(土)/ 21st, August
・11:30-11:45 (日本 18:30-18:45) Warm up
・16:00 (日本 23:00) Start of the 89th 24 Hours of Le Mans

■8月22日(日)/ 22nd, August
・16:00 (日本 23:00) 89th 24 Hours of Le Mans finish

▼▽ライブタイミングはこちらから▽▼
https://live.24h-lemans.com/en/live

8月15日(日)、第89回ル・マン24時間耐久レースに向けたテストデーが、フランスのサルト・サーキットで午前4時間、午後5時間と2セッション行われました。#777 D’station Racingは、まず午前9時からの1回目では、サルト・サーキットの経験があるアンドリュー・ワトソン選手からコースイン。チェックの後5周を走り、初体験の藤井誠暢選手に交代します。

藤井選手はヴァンテージGTEでの初めてのル・マンでしたが、シミュレーターの効果もありアウトラップ後3周目でいきなり3分台のラップタイムをマーク。計測6周目で3分56秒945を記録し、暫定トップに立つと、そのタイムは残り50分まで破られず、初走行ながら仕上がりの良さをアピールしました。さらに、藤井選手から交代した星野選手も残りの時間を使って少しずつタイムを上げていき、午前はLM-GTE Amクラスの4番手で終えています。

現地時間14時からの2回目では、翌週に迫った決勝レースを見据えロングランを中心に走行。ベストタイムとしては16番手ですが、好調にセッションを進め、ワトソン選手から星野選手に交代。安定してラップを重ね、交代直前にはジェントルマンドライバーにとっては高い壁とも言えるラップタイム4分切りを達成します。その後、藤井選手に交代し3分55秒866という自己ベストタイムをマークすると、ふたたび星野選手に交代。連続して3分台をマークし、3分58秒430という素晴らしい自己ベストタイムでテストデーを終えました。
ワトソン選手も含めヴァンテージGTEの仕上がり、チームの雰囲気も非常に良く、第3戦モンツァからの良い流れが続いています。

8月17日(火)からは、撮影などいよいよ長いル・マン24時間のレースウイークがスタートします。ぜひ皆さま、ご声援よろしくお願いします!

5 / 119First...34567...102030...Last

PARTNERS

Aston Martin Racing
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS