NEWS最新情報

6月27日、富士スピードウェイでSUPER GTの公式テストのセッション1が午前10時からスタートしました。PACIFIC – D’station Racingはコースオープンから藤井誠暢選手にステアリングを委ね周回を重ねていきました。フルコースイエローの訓練なども行われたセッション1では38周をこなし、1分39秒161というベストタイムをマークしました。

そして、午後1時40分からはセッション2はスタートしました。PACIFIC – D’station Racingはこのセッションも藤井誠暢選手がステアリングを握り、テストメニューをこなしていきました。

曇り空のなか、藤井選手は43周をこなし、終盤の専有走行の時間帯の40周目に1分38秒390というベストタイムをマークしましたが、上位陣のタイムが良く、このセッションは24番手という結果となりました。6月28日は天候に不安もありますが、引き続きメニューをこなしていきます。引き続きPACIFIC – D’station Racingへのご声援、よろしくお願い申し上げます。(※写真提供:GTA)

D’station Racingを応援してくださっている皆さま、いかがお過ごしでしょうか。新型コロナウイルス感染拡大の影響のなか、チームとして必要最低限の情報発信に留めてきましたが、ひさびさにD’station Racing御殿場工場の様子をお届けします。

すでにSUPER GT、ピレリスーパー耐久シリーズとも2020年の新たなスケジュールが発行されましたが、D’station Racingのファクトリー内でもソーシャルディスタンシングを保ち、感染防止に気をつけながら、シリーズ延期の時間を有効に使い工場内でさまざまな設備の準備を進めてきました。新たなスタッフ、レーシングカーも加わり、開幕へ向け着実に準備を進めています。

SUPER GTでは6月27~28日に公式テストが、ピレリスーパー耐久シリーズは7月30日に富士スピードウェイでテストが行われる予定です。しばらくSUPER GTは無観客開催の予定で、ファンの皆さまとお目にかかれないのが寂しくはありますが、この情勢のなかでレースを戦えることに感謝をしつつ、精一杯がんばっていきたいと思います。

公式テスト等の様子は、またこのFacebookページやTwitterでもお届けしていきたいと思います。引き続きD’station Racingへのご声援、よろしくお願い申し上げます。

SUPER GTを主催する株式会社GTアソシエイションより、新型コロナウイルスの感染防止対策を考慮し、公式イベントの日程・開催地を変更(FIA/JAF申請予定)が発表されました。2020年シリーズの開幕にあたっては、お客様やチーム関係者等の感染リスク低減のため全戦無観客開催(海外戦を除く)での開催が予定されております。

■2020 SUPER GTスケジュール
・第1戦 7月18日(土)- 19日(日) 富士スピードウェイ / 無観客開催
・第2戦 8月8日(土)- 9日(日) 富士スピードウェイ / 同上
・第3戦 8月22日(土)- 23日(日) 鈴鹿サーキット / 同上
・第4戦 9月12日(土)- 13日(日) ツインリンクもてぎ / 同上
・第5戦 10月3日(土)- 4日(日) 富士スピードウェイ / (※今後の感染状況、社会情勢を踏まえ開催方式を検討)
・第6戦 10月24日(土)- 25日(日) 鈴鹿サーキット / 同上
・第7戦 11月7日(土)- 8日(日) ツインリンクもてぎ / 同上
・第8戦 12月26日(土)- 27日(日)チャン・インターナショナル・サーキット
もしくは 11月28日(土)- 29日(日) 富士スピードウェイ (※調整中)

⇒詳細はこちら

10 / 81First...89101112...203040...Last

PARTNERS

Aston Martin Racing
PACIFIC RACING TEAM
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん
株式会社エアージェイ

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS