NEWS最新情報

ピレリスーパー耐久シリーズ第2戦『SUGOスーパー耐久3時間レース』は10月11日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOで午後1時からGr-1の決勝レースが行われました。星野辰也選手/織戸学選手/篠原拓朗選手/浜健二選手組#47 D’station Vantage GT4は、織戸学選手がスタート直後から2番手につけ、トップを走る#3 メルセデスを追い、54周を終えピットイン。星野辰也選手に交代します。

星野選手は雨脚が強くなるなか、安定したペースでラップを重ね、途中無線が通じないトラブルがあったり、S字でのコースオフもあったものの、トップを守りながら83周目にピットインします。ただ、ピット作業時間にやや時間がかかり、アンカーを務めた篠原拓朗選手が好ペースで追い上げたものの、4位でチェッカーを受けることになりました。惜しくも表彰台は逃したものの、多くのポイントを重ねることに成功しています。

ピレリスーパー耐久シリーズ第2戦『SUGOスーパー耐久3時間レース』は10月10日(土)、宮城県のスポーツランドSUGOで午前8時からフリー走行が行われました。台風14号の接近にともない、朝からヘビーウエットとなったSUGOですが、30分間の走行で星野敏選手/藤井誠暢選手/近藤翼選手組777号車D’station Vantage GT3は11周を走り1分37秒999で2番手に。星野辰也選手/織戸学選手/篠原拓朗選手/浜健二選手組47号車D’station Vantage GT4は13周を走り、1分44秒737というベストタイムでクラス4番手につけました。

当初の予定であれば、その後午前10時40分からGr-1の公式予選が行われる予定でしたが、直前のGr-2の予選時から雨脚が強くなってしまったことから、Gr-1の公式予選は中止に。スターティンググリッドは第1戦富士の結果から決定することになりました。10月11日(土)は午後1時からGr-1のスタートが切られます。

公式練習からスピードをみせ、決勝レースでも今季最上位フィニッシュを間近にしていながら、突然のガス欠症状によりスローダウンを喫したPACIFIC NAC D’station Vantage GT3の第4戦レースレポートを下記に掲載しました。ぜひご覧ください。

■詳細はこちら
http://dstation-racing.jp/pdf/2020/Dstation_sgt_2020_round4.pdf

5 / 27First...34567...1020...Last

PARTNERS

Aston Martin Racing
PACIFIC RACING TEAM
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん
株式会社エアージェイ

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS