NEWS最新情報

ポルシェ カレラカップ ジャパンは6月16日~17日、静岡県の富士スピードウェイで第7戦、第8戦の決勝レースが行われました。今季好調の7号車D’station Porscheを駆る星野敏選手でしたが、6月15日の練習走行でクラッシュを喫してしまい、急遽別の車両を借りる形で予選に臨み、決勝では慣れないマシンながらバトルを繰り広げ5位。58号車D’station Porscheの山口智英選手は18位/ジェントルマンクラス12位でフィニッシュ。2台ともに完走を果たしました。

17日に行われた第8戦では、星野敏選手は、前日に続き自分のマシンではないながらも奮闘をみせ9位。58号車D’station Porscheの山口智英選手は11位/ジェントルマンクラス6位でフィニッシュ。上位進出を果たしています。皆さん応援ありがとうございました!

2018年スーパー耐久第3戦 富士24時間レースのフォトギャラリーを公開いたしました。

⇒詳細はこちら

ピレリスーパー耐久シリーズ2018第3戦『富士SUPER TEC 24時間』は6月2日15時から、富士スピードウェイを舞台に24時間に渡る決勝レースが行われました。途中二度の赤旗中断をはさむレースとなりましたが、そんななか星野敏選手/荒聖治選手/近藤翼選手/元嶋佑弥選手組777号車D’station Porscheは、序盤接触こそあったものの、堅実にポジションを上げていきました。

しかし、チェッカーまで残り1時間に近づこうというところでまさかのエンジントラブルが起きてしまいます。712周を走りきっていただけに悔しいストップに。777号車D’station Porscheは残念ながらDNFとなってしまいました。

一方、星野辰也選手/織戸学選手/浜健二選手/富田竜一郎選手/リ・ジョンウ選手/小林賢二選手組47号車D’station Porsche cupは、こちらも堅実にレースを進め、701周を走りきり見事チェッカー! クラス優勝を果たしました。

長い24時間レースを応援してくださった皆さまありがとうございました。ピレリスーパー耐久シリーズは次戦、7月14〜15日に大分県のオートポリスで開催されます。

8 / 26First...678910...20...Last

PARTNERS

アクセル有限会社
株式会社エアージェイ
エンケイ株式会社
江崎グリコ株式会社
有限会社エムエムエピー
LG Electronics Japan Inc
kanakoのスープカレー屋さん
株式会社ケテル
株式会社ケテルレースサービス
株式会社五光建設
株式会社サインアートツカ
株式会社サウスヒルズ
三洋紙業株式会社
株式会社JVCケンウッド
株式会社タジマモーターコーポレーション
税理士法人平川会計パートナーズ
ディートリッヒ
有限会社デイズ
EMGルブリカンツ合同会社
株式会社MAKEWINNER
プーマジャパン株式会社
ヤワタグループ
株式会社ユニワールド
横浜ゴム株式会社
株式会社ラフィーネインターナショナル

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS