NEWS最新情報

2018年SUPER GT第6戦のフォトギャラリーを公開いたしました。

⇒詳細はこちら

9月22〜23日にツインリンクもてぎで開催されるピレリ・スーパー耐久シリーズ第5戦『もてぎスーパー耐久 5Hours Race』に関して、D’station Racingを応援してくださる皆さまに不参加のご報告をさせて頂きます。

ST-Xクラスの777号車D’station Porsche(星野敏選手/荒聖治選手/近藤翼選手組)およびST-1クラスの47号車D’station Porsche Cup(星野辰也選手/織戸学選手/浜健二選手組)は、第5戦ツインリンクもてぎ、および第6戦岡山国際サーキットを欠場する運びとなりました。

D’station Racingを応援してくださる皆さまには大変申し訳ございませんが、ご理解を宜しくお願いいたします。おかげさまで今シーズン47号車D’station Porsche CupがST-1クラスのシリーズチャンピオンを獲得することができました。重ねて御礼を申し上げます。

今後の活動等が決まりましたら、改めてD’station Racingのホームページ、およびFacebookページにてご報告をさせて頂きます。また、SUPER GTについては今と変わらぬ体制で優勝を目指していきます。引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

SUPER GT第6戦『SUGO GT 300km RACE』は9月16日、81周の決勝レースが行われました。スヴェン・ミューラー選手がスタートを担当したD’station Porscheは、予選19番手からレースに臨み、序盤ライバルたちと熾烈なバトルを展開していきます。しかしフロントタイヤが苦しくなりはじめると、ミューラー選手のペースも落ち始めてしまいます。

そのためチームは、ミニマムとなる23周を終えてミューラー選手をピットに戻し、藤井誠暢選手に交代します。藤井選手はその後53周ものロングスティントを戦わなければならなくなりますが、高い集中力でタイヤをマネージメント。終盤になるとレースも荒れ始めますが、そんななか少しずつポジションを上げ、12位でフィニッシュしました。

残念ながらポイント獲得はなりませんでしたが、ウエイトハンデが最も重い中で粘り強い戦いをみせてくれました。詳細なレポートは後日アップ致します。

1 / 2812345...1020...Last

PARTNERS

アクセル有限会社
株式会社エアージェイ
エンケイ株式会社
江崎グリコ株式会社
有限会社エムエムエピー
LG Electronics Japan Inc
kanakoのスープカレー屋さん
株式会社ケテル
株式会社ケテルレースサービス
株式会社五光建設
株式会社サインアートツカ
株式会社サウスヒルズ
三洋紙業株式会社
株式会社JVCケンウッド
株式会社タジマモーターコーポレーション
税理士法人平川会計パートナーズ
ディートリッヒ
有限会社デイズ
EMGルブリカンツ合同会社
株式会社MAKEWINNER
プーマジャパン株式会社
ヤワタグループ
株式会社ユニワールド
横浜ゴム株式会社
株式会社ラフィーネインターナショナル

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS