NEWS最新情報

SUPER GTを主催する株式会社GTアソシエイションより、新型コロナウイルスの感染拡大状況等に関する、今後の大会開催予定に関する案内が発表されました。

⇒詳細はこちら

3月15日(日)、岡山国際サーキットでSUPER GT公式テスト2日目が行われました。
PACIFIC NAC D’station Vantage GT3は、晴天となったこのセッションも藤井誠暢選手が引き続きドライブ。2日間で藤井選手は、なんと193周をこなしました。
藤井選手は「今回、ミシュランタイヤを履いての初めてのテストとなりましたが、コンディションによってはトップを狙える状況もあり、“強み”をいくつか見つけることができました。ドライコンディションでは、SUPER GT独自の部分でクルマの合わせ込みなどが必要なことも分かりましたし、方向性も理解することができました。すごくいいテストになったと思います」と充実したコメントを残してくれました。

PACIFIC – D’station Racingは、富士スピードウェイで行われる次回の公式テストに向けてさらなる準備を進めていきます。

3月14日(土)、岡山国際サーキットでSUPER GT公式テスト1日目が行われました。
午前に乾いてきていた岡山国際サーキットですが、午後のセッション2までの間にまたも雨が降り出してました。そんななか、引き続き藤井誠暢選手がステアリングを握ったPACIFIC NAC D’station Vantage GT3は着実にメニューをこなしました。

走行後藤井選手の表情は非常に明るく、この初日で新たに装着するミシュランタイヤに大きな手ごたえを得た様子です。走行2日目となる3月15日(日)にもしっかりとメニューをこなしていきます。

1 / 3112345...102030...Last

PARTNERS

Aston Martin Racing
PACIFIC RACING TEAM
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん
株式会社エアージェイ

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS