NEWS最新情報

2021.04.18

2021年 スーパー耐久シリーズ Rd2 SUGO / ST-Z 決勝レポート

4月18日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOでスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第2戦『SUGOスーパー耐久3時間レース』の決勝レースが行われました。

ST-Zクラスの星野辰也選手/織戸学選手/篠原拓郎選手/浜健二選手組#47 D’station Vantage GT4は、序盤からスタートドライバーの織戸学選手が、非常に激しいトップ争いを展開。20周目にはバトルの間隙を突き首位に浮上すると、53周という長丁場を走るとピットに向かい、星野辰也選手に交代。ピットアウト後、やや順位を落とすことになりますが、星野選手も非常に高いペースを保ちながら、5番手をキープしたまま34周を走り、篠原拓朗選手に交代しました。

篠原選手は5番手から表彰台圏内に向けて追い上げを図りますが、レースも残り45分を切ろうかというタイミングで、SPコーナーで発生したアクシデントにより、セーフティカーが導入され、さらに赤旗中断となってしまいます。ただレースは午後4時43分に再開。残りわずかの超スプリントレースとなりました。

ここで篠原選手には、ピットから表彰台奪取の指令が飛びます。それに応えた篠原選手は、前を行く#311 GR Supraをかわし4番手に浮上するも、3番手の#500 メルセデスAMGはなかなかかわすことができません。しかしファイナルラップ、最終コーナーのアウト側から並びかけるとわずか前でフィニッシュラインを通過!

D’station Vantage GT4は0.1秒差で3位表彰台を掴み取りました。

NEWSトップへ戻る

PARTNERS

Aston Martin Racing
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS