NEWS

2024.03.01

2024年 FIA世界耐久選手権 Rd1 カタール / 予選レポート

3月1日(金)、カタールのルサイル・インターナショナル・サーキットで2024年FIA WEC世界耐久選手権第1戦『QATAR 1812KM』のフリープラクティス3と予選が行われました。

PROLOGUE QATARから好調をキープしているD’station Racingの#777 アストンマーティン・ヴァンテージAMR GT3 EVOは、午前11時から行われたフリープラクティス3ではクレメント・マテウ選手からマルコ・ソーレンセン選手、エルワン・バスタード選手と交代しながら26周をこなし、ソーレンセン選手が1分55秒346を記録。5番手につけます。

その勢いのまま臨んだ午後4時からの予選では、今季もブロンズドライバーがアタックを担当するため、マテウ選手がアタッカーを務めました。3周目、1分55秒619という好タイムを記録すると見事3番手に。ハイパーポール進出を果たしました。

マテウ選手は、続く午後4時40分からのハイパーポールでも引き続きアタックを担当。ここでは4周目に1分55秒184とさらにタイムを縮め、LMGT3クラスの4番手につけ開幕戦の2列目グリッドを獲得することができました。

好位置からスタートを切ることになったD’station Racingは、いよいよ3月2日(土)、開幕戦の決勝レースに臨みます。ぜひD’station Racingにご声援よろしくお願いします!

▼▽タイムスケジュール▽▼
○QATAR 1812KM

■3月2日(土) / 2nd March
・11:00-(日本時間17:00) RACE

▼▽ライブタイミングはこちらから▽▼
https://live.fiawec.com

▼▽テレビ中継はこちらから▽▼
https://www.jsports.co.jp/motor/wec/

NEWSトップへ戻る

PARTNERS

Aston Martin Racing
ダンロップタイヤ
ENKEI WHEELS
ENDLESS
HRX
HEXIS Graphics
BODYFENCE
H ampersand