NEWS最新情報

2021.11.14

2021年 スーパー耐久シリーズ Rd6 岡山国際サーキット / 決勝レポート

岡山県の岡山国際サーキットで開催されているスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第6戦『スーパー耐久レースin岡山』は11月14日(日)、グループ1の決勝レースが行われました。

ST-Zクラスの星野辰也選手/織戸学選手/篠原拓郎選手/浜健二選手組#47 D’station Vantage GT4は、星野辰也選手がスタートを担当。混戦の序盤戦でポジションを守りながら戦い、29周をこなしピットイン。その後はピットイン時間を稼ぎながら、篠原拓朗選手、織戸学選手と繋ぐ作戦に出ます。

その作戦は功を奏し、篠原選手のスティントから2番手をキープしていきます。篠原選手は31周を走り、チェッカードライバーの織戸選手は45周というロングスティントをこなしながら、トップを走る車両を追いましたが、最後は3.019秒届かず、2位でフィニッシュしました。

一方、ランキング首位だった#3 メルセデスは、途中ドライブスルーペナルティを受けたりと苦戦。一時はランキング逆転の可能性も芽生えるかと思われましたが、さすがの実力をみせ4位に。#47 D’station Vantage GT4はランキングも2位で2021年シーズンを終えることになりました。

惜しくもチャンピオンには届きませんでしたが、チーム全体が大きな成長を感じシーズンを戦い抜くことができました。最後までご声援ありがとうございました。

NEWSトップへ戻る

PARTNERS

Aston Martin Racing
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS