NEWS最新情報

2021.09.26

2021年/22年 ル・マン バーチャル シリーズ Rd1 / モンツァ4時間レース

ル・マン24時間のレース主催者であるACOやFIA世界耐久選手権シリーズのオーガナイザーの監修により運営され、世界から38チームが参戦する「2021年/22年 ル・マン バーチャル シリーズ第1戦」が9月24日~25日にイタリアのモンツァを舞台に幕を開けました。

3名のドライバー登録が義務付けられる今大会には、日本で長年キャリアを築き全日本F3、SUPER FORMULA、SUPER GTのシリーズチャンピオンを獲得した実績豊富なジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手をFIA Proドライバー枠に登録。また、eスポーツドライバー枠には、2016年グランツーリスモ世界チャンピオンに輝いた冨林勇佑選手と、D’station Racingが国内で参戦しているeスポーツ大会「AUTOBACS JeGT GRAND PRIX」へレギュラードライバーとして参戦する野島俊哉選手を登録。2名の日本人eスポーツ選手が世界レベルの同大会へ挑戦するチャンスを提供しました。

9月24日(金)日本時間26時に行われた公式予選では、Simドライバーの野島俊哉選手がタイムアタックを担当し15番手のタイムを記録しました。9月25日(土)日本時間21時にスタートしたモンツァ4時間レースでは、野島俊哉選手、冨林勇佑選手、ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手がオンライン上でのドライバー交代を行いながら4時間レースを無事に完走。12位で初挑戦のル・マン バーチャル シリーズ第1戦を終えました。

D’station Racing Simチームのスタッフ、そしてオリベイラ選手、冨林選手、野島選手の素晴らしい走りにより初戦の目標を達成できました。

第2戦は10月16日のスパ・フランコルシャンです。
引き続き応援宜しくお願いいたします!

■YouTube / Le Mans Virtual Series: Round 1 – Monza
https://www.youtube.com/watch?v=ckakbRu-eAA&t=5422s
(※FIA世界耐久選手権シリーズと同様のストリーミング配信により、#777 D’station RacingのAston Martin Vantage GTEの走りをYouTubeからご覧頂くことが可能です)

■Press Release / プレスリリース 2021年9月8日
(※当レースプログラム参戦に関する詳細等は下記のプレスリリースをご覧ください)
http://dstation-racing.jp/pdf/2021/20210908-J.pdf (日本語版)
http://dstation-racing.jp/pdf/2021/20210908-E.pdf (English version)

■Le Mans Virtual Series
https://lemansvirtual.com/

NEWSトップへ戻る

PARTNERS

Aston Martin Racing
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS