NEWS最新情報

2019.10.28

「2019-2020年 アジアン ル・マン・シリーズ」参戦のお知らせ

D’station Racingは、11月末よりウインターシリーズとして開催される「2019-2020年 アジアン ル・マン・シリーズ(AsLMS)」へ参戦いたします。AsLMSはWEC世界耐久選手権/ル・マン24時間を頂点とするル・マン・シリーズのアジア版。D’station Racingは、Aston Martin Vantage AMR GT3を同シリーズへ投入し、FIA-GT3車両がしのぎを削るGTクラスへ挑みます。

ドライバーラインナップは、チームオーナー兼ドライバーの星野敏 選手、WECに参戦するAston Martin Racingの若手ワークスドライバーのロス・ガン選手、そしてSUPER GTドライバーの藤井誠暢 選手の3名を起用。また、同プログラムに関して、英国Aston Martin Racingよりエンジニアやメカニックが派遣され、D’station Racingの日本人スタッフとのジョイントにてシリーズ全4戦を転戦いたします。

参戦体制は下記の通りです。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。

■2019-2020年 アジアン・ル・マン・シリーズ / Schedule
Rd1: 2019年11月22~24日 / 上海(中国)
Rd2: 2020年1月10~12日 / ベンド(オーストラリア)
Rd3: 2020年2月14~15日 / セパン(マレーシア)
Rd4: 2020年2月21~23日 / チャン(タイ)

■参戦体制 / Team details
・カテゴリー: Asian Le Mans Series
・カーナンバー: #77
・チーム: D’station Racing
・マシン: Aston Martin Vantage AMR GT3
・テクニカルサポート: Aston Martin Racing
・チーム総監督: 佐々木主浩 / Kazuhiro Sasaki
・AMRエンジニア: Gustavo Sanchez(AMR)
・ドライバー:星野敏 / Satoshi Hoshino(Bronze)
  藤井誠暢 / Tomonobu Fujii(Gold)
ロス・ガン / Ross Gunn(Silver)

■「2019-2020年 アジアン ル・マン・シリーズ」参戦のお知らせ
http://dstation-racing.jp/pdf/2019/20191028-J.pdf (日本語版)
http://dstation-racing.jp/pdf/2019/20191028-E.pdf (英語版)

NEWSトップへ戻る

PARTNERS

Aston Martin Racing
横浜ゴム株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
プーマジャパン株式会社
EMGルブリカンツ合同会社
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん
株式会社エアージェイ
株式会社ケテル
株式会社ケテルレースサービス
株式会社MAKEWINNER

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS