NEWS最新情報

2018.11.11

2018年SUPER GT第8戦 決勝 / チーム力を発揮し7位入賞、2年連続チームランキング7位で2018年シーズンを終える。

SUPER GT第8戦『MOTEGI GT 250km RACE GRAND FINAL』は11月11日、53周の決勝レースが行われました。スヴェン・ミューラー選手がステアリングを握り、16番手からスタートしたD’station Porscheは、1周目から12番手にポジションを上げる好走をみせます。2周目、6周目にはさらに順位を上げたスヴェン選手は、上位に食らいつきながら、24周を終えてピットイン。フロントタイヤを労っていたこともあり、リヤタイヤのみの交換を行い、藤井誠暢選手を送り出しました。

藤井選手は、上位陣がピットインを終えると8番手につけ、さらに前を行く#55 BMWをマークすると、41周目にこれをオーバーテイク。7番手に浮上し、そのままチェッカー。D’station Porscheは最終戦でもポイント獲得を果たしました。優勝も期待できたレースだけにやや悔しさも残りますが、チームが全力を出し切ってのポイント獲得となりました。D’station Racingは、来季さらに強くなるべく体制を組んでいきます。皆さま今年1年間のご声援ありがとうございました。詳細なレースレポートは後日アップ致します。

NEWSトップへ戻る

PARTNERS

Aston Martin Racing
TF SPORT
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
マジェスティ
SPORESH
NEXUSフェンシングクラブ
天然温泉 湯楽部
ZIMA
ごはん&カフェ Moment
矢中食堂
D'STATION RACERS