NEWS最新情報

ル・マン24時間のレース主催者であるACOやFIA世界耐久選手権シリーズのオーガナイザーの監修により運営される「2021年/22年 ル・マン バーチャル シリーズ第5戦」が「ル・マン24時間レース」を舞台に1月15日(土)~16日(日)に開催されました。

今回もFIA Proドライバー枠にジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手、eスポーツドライバー枠に冨林勇佑選手と野島俊哉選手を登録。2名の日本人eスポーツ選手が世界レベルの同大会へ挑戦するチャンスを提供、また4人目のドライバーンにはバーチャルレースでの実績も豊富な安岡秀徒選手を起用しました。

1月14日(金)に行われた公式予選では、Simドライバーの野島俊哉選手がタイムアタックを担当し15番手のタイムを記録しました。1月15日(土)にスタートした24時間の決勝レースでは、ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手がスタートから11位まで順位を上げ、その後、冨林勇佑選手へ繋ぎ好調にレースを進めていましたが、コンピューターサーバー上の問題により、55周目にピットロードでLMPマシンに追突されるクラッシュにより残念ながらリタイアに終わりました。

沢山のご声援をありがとうございました。

D’station Racingは、「2022年FIA世界耐久選手権(FIA World Endurance
Championship)」および2シリーズ第3戦として開催される「第90回 ル・マン24時間レース」へAston Martin Vantage GTEにてLMGTE-Amクラスへ参戦いたします。

また、2月に中東のドバイ・アブダビで開催される「2022年アジアン・ル・マン シリーズ」にもAston Martin Vantage GT3にてGTクラスへ参戦いたします。

詳細は下記のプレスリリースをご覧ください。

— /////// ———————————————————————————————————

D’station Racing will be competing in the 2022 FIA World Endurance Championships, the 90th 24 Hours of Le Mans, and the 2022 Asian Le Mans Series. For further schedule and team details please access the links below.

■Press Release / プレスリリース 2022年1月12日
http://dstation-racing.jp/pdf/2022/20220112-J.pdf (Japanese version)
http://dstation-racing.jp/pdf/2022/20220112-E.pdf (English version)

謹んで新春のお慶びを申し上げます。旧年中はD’station Racingを応援していただき厚くお礼申し上げます。本年は昨年以上の活躍ができるよう邁進する所存です。どうぞ変わらぬご声援を宜しくお願いいたします。

2022年 元旦
D’station Racing スタッフ一同

1 / 11

PARTNERS

Aston Martin Racing
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
Freem Motorsport Japan
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
マジェスティ
SPORESH
NEXUSフェンシングクラブ
天然温泉 湯楽部
ZIMA
ごはん&カフェ Moment
矢中食堂
D'STATION RACERS