NEWS最新情報

2019年-2020年 アジアン ル・マン シリーズ Rd2 The Bendのフォトギャラリーを公開いたしました。

⇒詳細はこちら

1月12日、オーストラリアのThe Bend Motorsport Parkで2019-2020年アジアン・ル・マン・シリーズ(AsLMS)第2戦の決勝レースが行われました。

現地時間の午後1時00分に4時間の決勝レースがスタート。予選結果によりGTクラス7番手から、藤井誠暢選手、星野敏選手、ロス・ガン選手の順に4時間レースを戦う戦略で挑みました。

しかし、レース序盤にテクニカルセッションのブレーキングで止まりきれなかったLMP2クラスのマシンが、#77 D’station RacingのAston Martin Vantage AMR GT3に接触、右フロントの破損により順位を落とすものの、チームクルーの素早い修復により、最小限のロスタイムでコースへ復帰し、GTクラス6位でチェッカーフラッグを受けました。

苦しいレースをチームの総合力で乗り切り6位で8点を獲得。シリーズランキングは2位へ下がりましたが、残り2戦での巻き返しにご期待ください。
日本から沢山のご声援をありがとうございました。

1月11日、The Bend Motorsport Parkで2019-2020年アジアン・ル・マン・シリーズ(AsLMS)第2戦の公式予選が行われました。

#77 D’station RacingのAston Martin Vantage AMR GT3は、AMRワークスドライバーのロス・ガン選手がタイムアタックを担当。練習走行でのベストタイムを更新する2分59秒248を記録するも、ライバル勢のタイムアップも大きくGTクラス7番手のタイムで公式予選を終えました。

明日は現地時間の13時00分(日本時間11時30分)より4時間の決勝レースがスタートします。引き続き日本からたくさんのご声援を宜しくお願いいたします。

1 / 612345...Last

PARTNERS

Aston Martin Racing
横浜ゴム株式会社
株式会社 エンドレスアドバンス
プーマジャパン株式会社
EMGルブリカンツ合同会社
ヤワタグループ
税理士法人平川会計パートナーズ
三洋紙業株式会社
株式会社五光建設
株式会社ラフィーネインターナショナル
kanakoのスープカレー屋さん
株式会社エアージェイ
株式会社ケテル
株式会社ケテルレースサービス
株式会社MAKEWINNER

NEXUS GROUP

NEXUS株式会社
D'STATION
SPORESH
Hotel Nexus Door TOKYO
株式会社スタジオAip
ZIMA
天然温泉 湯楽部
かちどき食堂
ごはん&カフェ Moment
D'STATION RACERS